シャンプー手順とパックをする理由

男性AGA 女性の薄毛でお悩みの方 お任せください!
阪急宝塚線 川西能勢口駅徒歩3分 JR福知山線 川西池田駅徒歩7分
スーパースカルプ発毛センター 川西能勢口店 発毛技能士の佐々木彩子です!

いきなりアップ写真でごめんなさい(笑)

今日はお客様から、なぜシャンプーをした後パックした方が良いのですか?とご質問頂きましたので、今日はシャンプー手順とパックをする理由についてお話しさせて頂きます。
ではシャンプー手順です。

[シャンプー前に湯船に浸かる]
まずは、シャンプーする前には必ず湯船に浸かってください。毛穴が開き、頭皮についている皮脂や整髪料などが落としやすくなりす。毛穴が開くと、育毛剤などの浸透率も良くなります。リラックス効果がありますので、髪の成長にも繋がります

[シャンプー前のブラッシング]
シャンプー前に、髪についた汚れや誇りを落とします。シャンプー時の髪の絡りも防いでくれます。

[シャンプー前の予洗い]シャンプーの前にしっかりお湯ですす事で、髪の毛の汚れは7〜8割は落ちると言われています。次に使うシャンプーの泡立ちも良くなります。
[① 1回目のシャンプー]★髪を洗うイメージです・シャンプー剤を手のひらで泡立てる
・シャンプーの泡を髪先まで馴染ませ、髪についた汚れや整髪料を取ります
※ゴシゴシ洗わず、泡の中でホワホワーと髪を優しく揉み洗う感じで行ってください
   ↓ ↓
シャンプーをすすぐしっかりすすぎ、髪の汚れを取る事で、次に使うシャンプー剤の泡立ちが良くなります
[② 2回目のシャンプー]★頭皮を洗うイメージ
・指の腹で軽く毛穴をもむ感じで洗う (毛穴に詰まった皮脂が毛穴から出て来るイメージです)
・皮脂が多いと泡立ちが悪くなります。その場合はシャンプーを足して洗わず、1度流してから更にもう1回シャンプーを行ってくださいその日の泡立ちで皮脂の量も確認できますね
   ↓
 [③ 泡パック]
そのままシャンプーの泡を頭皮に乗せたまま3〜5分放置します毛穴に詰まった皮脂汚れを浮かせて取る効果があります♪ここで皮脂が毛穴から出ていくと、その後につける育毛剤の浸透率がUPします

皮脂が多いと頭皮に乗せた泡の量がすぐに減っていきます。それが悪いわけではありません。あなたの皮脂量の目安になります。逆に泡がそれ程変わらない場所は皮脂量も少なくイイ感じだと言う事です♪

※注意点洗浄力の強いシャンプーで行うと、皮脂を取り過ぎてしいまい、頭皮の乾燥、ベタつきに繋がりますので必ずスーパースカルプのシャンプー又は洗浄成分の弱い、アミノ酸系のシャンプーで行ってください。
   ↓ ↓
[シャンプーすすぎ]シャンプー剤が残らないように2〜3分かけて行ってくださいおでこの生え際、側頭部、頭頂部、後頭部、すすぎ漏れがないように行ってくださいね
[ポイント]すすぐ時のお湯の温度は36°〜38°で行ってください水ですすぐと皮脂が取れにくく、高温で行うと皮脂が取れやすく、乾燥の原因になります

シャンプー手順と泡パック方法ご理解頂けましたでしょうかー。

ちなみに台湾でやってもらったシャンプーパフォーマンス写真です

育毛、発毛に大切な事は、頭皮環境を整える事です。あなたに合ったシャンプーを使い、正しい方法で健康な頭皮、健やかな髪を生やしていきましょう

薄毛になるには皆さん原因が違います。当サロンではその方に合わせて「頭皮環境」「食事」「運動」「睡眠」等、生活習慣の改善をご提案させて頂いてます。

初回お試し体験から始めてみませんか? まずはあなたの頭皮を知る事が発毛に繋がります。私が責任を持って担当させていただきます。

佐々木彩子のプロフィール

関連記事

  1. 簡単習慣!2つの免疫力UP術!

  2. ちょっと待ってそのシャンプー!

  3. 頭皮 夏の紫外線対策!

  4. 冬の乾燥から頭皮を守る

  5. シャンプーしているのにフケや痒みが出る理由!

  6. スーパースカルプ PPE NEO

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。