抜け毛 薄毛の原因は様々です!

スーパースカルプ発毛センター 川西池田店 発毛技能士の佐々木彩子です!

抜け毛 薄毛の原因は様々ですがその1つに酵素が大きく関係しているってご存じですか?
酵素!聞いた事がある方、何となーく知っている!と言うあなたも 今日は酵素の事を知って頂いて、あなたの日常生活に酵素を増やして健やかな毎日、健康な髪を生やす事にお役立てください。

抜け毛 薄毛の原因は?

抜け毛 薄毛の原因

抜け毛 薄毛の原因には、ストレス、不規則な生活習慣、偏った食事を摂る事と様々ですが、1番重要な事は血流 です 

血液循環が良くないと、あなたの食べた栄養は全身に届きません。 もちろん末端の髪にも行き届きません。
と言う事は、ヘアサイクルが乱れて 抜け毛 薄毛を引き起こす事になります。

逆を言えば、血流が良くなれば、薄毛や体の不調が改善しやすくなります。
とても簡単な事なのですが、長年の生活習慣や社会環境的な事から改善させる事がむずかいと云われています。

便利な現代では美味しいものが溢れています。
最近では美味しい食パンも流行ってましたよねー。
食冷凍食品などもグレードアップされて、自宅で食事を作らなくても美味しいものが手に入る世の中です。

ですが、それと同時にあらゆる食品に「食品添加物」が多く入っていて、それを口にしている私達。
体内環境が悪くなって、体内は酵素不足状態です。

こんなお悩みはありませんか?

何をしても痩せなくなってきた!
疲れがなかなかとれない!
食後に眠くなる事が増えた!
風邪をひきやすい!
髪のボリュームがなくなってきた!
実年齢より老けてみられる!など…

その状態!!実は「酵素」がとっても関係しています。

発毛の鍵は酵素

抜け毛 薄毛にも関係している酵素。
先ず、そもそも酵素とは何なのか?
簡単でわかりやすくお伝えしていきますね!

すべての生き物が、生まれながらに持っています!!人間、動物、植物です。
酵素は、生命力そのものであり、私達が健康で、元気で過ごせるのも酵素次第なのですよ。

呼吸をしたり、考えたり、心臓を動かしたり、食べた物を消化したり、爪が伸びたり、髪が伸びたり、傷口を修復したりなど…全ての化学反応を酵素が行っています。

5大栄養素まではご存じの方も多いと思いますが実は、9大栄養素までが、必要だと言われている時代なのです!!どれだけの栄養が必要なのっ??って思いますよねー。

9大栄養素とは!

①タンパク質、②脂質、③炭水化物、④ビタミン、⑤ミネラル、⑥食物繊維、⑦ファイトケミカル、⑧水
そして最後に!9番目の本日の主役!!酵素です

酵素は、ちまたでは、ビタミンミネラルの補佐役?!みたいな扱いなのですが、ビタミン、ミネラルが体の中で、大事な仕事をする時に、実は、酵素が必須なのです!!

主役は酵素で、アシスタントにビタミンミネラルがいると言う感じです。イメージできましたかー?
そんな訳で、栄養学的にはビタミンは補酵素!でミネラルを補助因子とよんでいます。

わかりやすい様に、体の中を家で例えていきますね。
8つの栄養素は、土台や骨組み、瓦や柱などの上質な材料です。
材料は上質な物が揃いました!
では、それを組み立てる役目の大工さん!が必要ですよね!
その重要な大工さんの役目を果たしているのが「酵素」なんです。

抜け毛 薄毛の原因

全ての鍵を握っているのは「酵素」なのです。
究極の腕が立つ大工の職人さん!!って感じなのです(^^♪

材料が足りなかったら、頑丈な家は建ちませんが、バランスが大事なので、少々材質は劣っていても、腕が立つ職人の酵素がいれば、体という家は、建ちます!!
栄養不良でも、無茶な事をしても、寝なくても、若いうちは、酵素があるから、ごまかしきれていたのも、イメージつきましたか?

酵素の量は決まっている

酵素は一生で作れる量、もともとから、あなたが持っている酵素量は、生まれながらに決まっています。これは、人それぞれに違うんですよ。
そして年齢を重ねるごとにだんだんと、あなたの体の中から酵素は減っていきます。
40代を境に半分くらいの量に減少します。 (>_<)

加齢と共に、代謝機能が悪くなっていくのもそのせいなのです。
代謝機能が悪くなると「空気しか吸ってないのに太るねん」と言うわけは、そう言う事だったんですね。と言う事は「代謝酵素」を増やすと良いんです。(^^♪

酵素の種類

 

今、どれくらいの数の酵素が、体内で働いていると思いますか
以前は3000種類と言われていましたが、現在では、2万種類を超えると言われています。すごい数過ぎて、イメージつかない方も多いのではないでしょうか。
そして潜在酵素と言って、生まれ持った体内酵素は、2種類に分けられます。

「消化酵素」と「代謝酵素」

実は、妊娠直後から、それは始まっています!!
そう、究極の腕の立つ職人さんづくりです。笑

お母さんの体内にいる胎児の時に、お母さんの妊婦生活10ヶ月間、お母さんの食べた物で、生活環境で、ストレスで、胎児は、酵素の量が生まれてくる時には決まっていて、この世界に飛び出してくるんです!!

そして、兄弟姉妹、同じ両親から生まれても、一人一人酵素の量が違っているのも、そのせいなんです。
何となく顔、形は似ていても、そっくりでも体質は全く違う兄弟姉妹って多いですよね!
それ!酵素の量の違いです!

私の娘2人もまったく体質はちがいますし、髪の質も違います。私の妊娠中の食事や生活環境が影響していたなんて もっと早く知りたかったですー。Comeback―――!

また、知り合いの方に、どんなに無理をしても、とてもタフな方いませんか?元気過ぎるぐらい元気な方です。笑
その方は、生まれた時から、酵素量の多い方か、発酵食品を日頃から沢山とっている方です。

1つ目の「消化酵素」

食べたものを分解して、消化して、栄養分を吸収できる分子レベルまで小さくする為に使う酵素です。

2つ目「代謝酵素」/h4>

吸収した栄養分が、効果的に働く為に必要な酵素。筋肉や内臓の修復作用や、神経細胞に作用し、エネルギーに変えてくれる酵素です。

そして、食品に含まれている「食物酵素」があります。
体内に酵素が少なくなっても増やすことができるんです!
単純に食品に含まれる酵素のことで、体外酵素とも言います。
食物酵素については、摂り方は次回お伝えしますね。

発毛 髪の毛 白髪について!

この潜在酵素のバランスが関係してきます。
消化酵素を代謝酵素より多く使用しているとバランスが崩れてきます。
体内老化のはじまりです。

老化は、髪に対する影響も、大きく関係しています。
また、健康と寿命の鍵をにぎっている酵素なので、体内のどこへ先に使うのか、優先の順番を決めるのも酵素なのです。

育毛、発毛を願うと1番に髪に酵素を送って欲しいって思いますよね。ですが命に関係しないものは後回しなんです!!残念ですが・・
「なんでやねん!」とツッコミをいれたくなりますよね!
しかしそれが私達の体の仕組みなんです。

例えば、髪の毛の黒い色は、チロシナーゼと言う酵素です。
年をとって体内の酵素が減ってくると、この酵素は他の所に回されるため、加齢と共に白髪になってくるのです。
発毛では、代謝酵素が多いと、毛母細胞に回される栄養分も増えるので、髪にハリ、コシ、艶が出る、抜け毛がなくなる、など、育毛 発毛に絶大な効果が期待できます。

つまり、酵素の無駄使いを減らす生活が、発毛ポイントなんです!


次回は酵素の無駄遣いしない生活スタイルのポイントをご紹介しますね。
今、薄毛 抜け毛でお悩みのあなた!是非発毛技能士の私にお任せください。
お気軽にご相談ください。お待ちしています。

スーパースカルプ川西池田店佐々木彩子のプロフィール

スーパースカルプ川西池田店

関連記事

  1. 水素の力で発毛!

  2. 3月もケアをしっかりしましょう!

  3. 年々髪が薄くなっていきますがこのまま行くとハゲますか?

  4. 発毛サロン発毛クリニックの違い

  5. 抜け毛 細毛はなぜ起こる?

  6. 夏の体(内臓)は冷えてます!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA