夏の抜け毛と紫外線の関係!

スーパースカルプ発毛センター 川西池田店 発毛技能士の佐々木彩子です!

夏の抜け毛は紫外線が大きく影響している!それは知ってるけど何で?紫外線が髪の成長になぜ良くないのか。夏はアレで抜け毛予防対策!簡単にお伝えします。

頭皮の日焼けでなぜ髪が抜ける?

紫外線は髪や頭皮にダメージを与え、その影響が秋に出てきます。と言われていますよね。私も何度かブログでもそのようにお伝えしています。

頭皮もお顔と同じように日焼けをすることをご存じの方も多いのですが、ではなぜ育毛、発毛に良くないのでしょうか?

夏の抜け毛

頭皮の奥の毛根には毛母細胞と言う髪を生やすお母さん細胞、太く育てる毛乳頭細胞があります。その細胞を包んでいるのが“毛包”です。

直射日光を浴びる事で毛包が小さくなり、髪が成長できず、細毛、抜け毛を招く原因になります。

毛包とは

毛根を包んでいる皮膚組織です。
毛根を保護し抜けないように支えてくれて、髪が育つ上でとても重要な役割を持っています。

毛母細胞は

  1. 毛乳頭からの指令で細胞分裂を繰り返します
  2. 髪を作り出す細胞

毛乳頭細胞とは

  1. 成長促進因子FGF-7の生産をする
  2. 髪が太く成長する働き

いかがですか?髪の成長には毛包の重要な事をご理解頂けましたでしょうか?
太く元気な髪を生やす為に夏に気をつけることは、紫外線対策を行うことが大切です。

紫外線対策

・外出は日傘や帽子を使いましょう
・汗をかいたらこまめにタオルで拭き取る事を行ってください。
かいた汗をそのままにしていると、頭皮が酸化して炎症など、頭皮トラブルを招き、抜け毛の要因となりす。

スイカの抗酸化力UP

夏はやっぱりスイカですね。
そのスイカの赤い果肉には実は抗酸化力のある「リコピン」がトマトの1.5倍も含まれています!(^^)!
夏の日焼けで頭皮が酸化ダメージを受けてコラーゲンが不足し、髪の生成に大きく悪影響を与えます。
身体の内面から抗酸化力を高めてくれる栄養素リコピン! この夏はスイカで育毛、発毛促進♪

スイカのパワー

リコピンの他にも、シトルリン、カリウム、ビタミンA、ビタミンCなど美容に良い栄養素がたくさん含まれています。日焼け防止・浮腫み解消、皮膚の弾力アップ等々

リコピンは良質の脂やヨーグルトなどの乳製品と一緒に撮ることで吸収率がアップしますよ。又スイカの種にはオリーブオイルやアマニ油と同様に植物性の良質な油が含まれているそうです。種も一緒にスムージーにしてしまうのもいいですね♪

食後のデザートにすると、血糖値の上昇も抑えられ、リコピンの吸収率も食前に食べるよりもよくなります。私もタイに行った時に買ったスイカジュースが美味しすぎて、夏はスイカジュース良く作ります。

夏の抜け毛

さー、この夏は日傘、帽子、スイカで紫外線対策バッチリ!
あなたの育毛、発毛に役立ててください。

薄毛抜け毛でお悩みのあなた。まずは頭皮チェックから始めてみませんか?
発毛技能士の私が責任を持って担当させて頂きます。
是非お気軽にご相談ください。

スーパースカルプ川西池田店佐々木彩子のプロフィール

スーパースカルプ川西池田店

関連記事

  1. 発毛睡眠!心身のメンテナンス!

  2. プロテインで発毛!

  3. 艶髪で女子力アップ!

  4. 抜け毛・薄毛の原因のトップはストレス!

  5. 【浮腫み脱毛】あなたは頭皮が浮腫んでいることに気づいていますか?

  6. 【髪を生やすお水の摂り方】美髪発毛にはまずお水を飲むことからです

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA