内臓が冷えると髪に影響が・・

スーパースカルプ発毛センター 川西池田店 発毛技能士の佐々木彩子です!

内臓が冷える方が急上昇!内臓の冷えは体調不良が起こりやすくなります。
血流循環が悪くなり、体や髪に必要な栄養素が届きにくくなる事が原因の1つと言われています。特に薄毛、抜け毛を気にされている方は「ミネラル」「ビタミン」「アミノ酸」などが行き渡りにくくなる事で髪の成長を妨げる1つになりますので季節を問わず体を温める事を心がけましょう。
本日は体を温めるがテーマです。

内臓が冷えるとどうなる?

 

内臓が冷えると体全身の血行不良になります。特徴はお腹が冷えています。
手足はそれほど冷えてないけどお腹(おへそ)の周りが冷えている方は意外と多いんですよ。
あなたのお腹は冷えていませんか?

内臓冷え確認方法~

内臓が冷える

おへそを挟んでお腹に右手と左手をあててください。
上腹部が下腹部より冷たい人は内臓が冷えています。
いかがでしたか?おへそより上の腹部が冷たいかたは今日から体を温める事を意識されていください。

内臓が冷えると・・

・毎日体調がスッキリしない
・ため息が多い
・疲れやすい
・寝つきが悪い
・肩凝り、腰痛など毎日どこか不調が多い
・抜け毛
などなど、体の不調を抱えやすくなります。

そこで今日は体を温める食べ物をご紹介します。その中でも私がお勧めする食材は 生姜です(^^♪

内臓が冷える

生姜の働き

★生姜は加熱することで「ショウガオール」と言う成分に変わり、体内をポカポカに温めめてくれます
★生姜を80度以上3時間加熱すると最大限に効果を発揮してくれる!

生姜の効果

・殺菌作用
・血流促進
・免疫力UP
・解熱、解毒

新陳代謝を促進して、体の芯から温める作用があります。冷えは たんぱく質やビタミンが不足することで、新陳代謝が衰え、血液循環がスムーズに行かないことが関係しています。

おススメの生姜の摂り方

すり下ろした生姜をお味噌汁、豚汁などスープ類に入れたり、カレー、うどん、お粥、なとにも良いですよ♪

体を温めるとこんな嬉しい事がある
血流循環が良くなり、栄養分が体の隅々まで運ばれます。それと同時に体内の不要な老廃物も出してくれます。と、言うことは!

体が健康になり、健康な髪が育つ!と言う事になります(^^♪
是非今日から体を温める食材を取り入れて、豊な毎日を送ってください♪
生姜の他に体を温める食べ物をリストアップしました。

【体を温める食材】
★発酵食品
・キムチ・糠漬け・味噌・チーズ・ヨーグルト
★土の下で育つ野菜類
・人参・カボチャ・ごぼう・れんこん・じゃがいも・山芋・生姜・玉ねぎ

今日は体を温める食材 生姜 についてお話しさせて頂きました。
今回は健康を維持、育毛、発毛に体を温める食べ物“生姜”をお伝えしました。

体が冷えてくると、いろんな体調不良を起こします
体温が1度上がれば免疫力は6倍上がるとも言われています! 
しっかり体を温めて体質改善していきましょう。

最後に本日のお客様。健康志向のF様から本の差し入れを頂きました。(^^♪
毎回食べ物のお話で盛り上がって楽しませて頂いています。

内臓が冷える
内臓が冷える

とても参考になる本です~。サロンにおいていますのでご来店の際は是非手に取ってみてください。
いつもお客様に支えられているサロンだなーって思います。ほんとに幸せです。
これからもお1人お1人その方に合った育毛、発毛をご提案させていただきます。
よろしくお願いいいたします。

今、薄毛や抜け毛でお悩みのあなた。
その悩み私に聞かせてください。
発毛技能士の私が責任を持って担当させて頂きます。
是非お気軽にご相談ください。お待ちしています。

スーパースカルプ川西池田店佐々木彩子のプロフィール

スーパースカルプ川西池田店

関連記事

  1. 食べた物の栄養素で髪はできている!

  2. ホルモンバランスと薄毛の関係!

  3. 秋の抜け毛!その理由と予防対策!

  4. 体の冷えと薄毛の関係!

  5. ダイエットで髪が抜ける!

  6. 頭皮トラブル対処法!