【発毛症例AGA】男性40代5カ月の症例 不安が喜びに!

スーパースカルプ発毛センター 川西能勢口店 発毛技能士の佐々木彩子です!

薄毛、抜け毛に気づかれた時、1度はドラッグストアーや、通販サイトで育毛ローションなどを購入された経験はありませんか?
今回は市販の色んな育毛剤を10年間使っても発毛効果が無かったAGA 40代男性D様の5ヵ月の発毛症例とアンケート、AGAについてをお話させて頂きます。
今薄毛、抜け毛でお悩みのあなた、是非参考にされてください。

5か月発毛症例

発毛症例AGA

頭頂部の薄毛がかなり進行し頭皮が透けて、髪の毛も細くなってきています。

発毛症例AGA

5ヵ月後、髪の1本1本が太く、ハリがあり頭皮の透け感も改善されています。

発毛症例AGA

D様の過去の状況

・10年前頃から薄毛が気になりだした。
・2年間内服、外用薬を試したが効果がなかった。
・過去に15年間の喫煙歴(1日3〜4箱)
・外食多く偏食になりがち
・食事は脂っぽいものが多かった
・お茶はコーヒーは飲むけど「水」は飲まない

 発毛に導くには「頭皮環境」「体内環境」の改善が必要になります。
D様は夜勤があるお仕事で、不規則な生活が長く続かれていました。
煙草は1日に3〜4箱、食事はほぼ外食が多く、トンカツ、カラアゲなど脂っぽいものを好んで食べられていました。それだけが薄毛の原因ではありませんが、AGA男性型脱毛症を引き起こす原因としては大いに当てはまる生活をされていました。

D様の発毛ポイント

D様が5ヵ月で発毛成果を得られた事は、約1年前に糖尿病と診断されれてから自己流でお食事の改善をされ、糖尿病を克服されていた事で食生活においてはほぼ完ぺきでした。
あとは頭皮環境を整える事に重点を置いた事がスピード発毛の鍵となりました。(^^♪

サロンにご相談に来られる殆どの方の食生活が乱れています。そして食べている物がその薄毛を引き起こす事を知らない方が大半です。
あるいは分かっていても「これくれくらいイイかな」と思っている方も多いのですよねー。
毎日の小さな積み重ねが今の薄毛を招いていると言う事になります。
このブログを読まれているあなたも心当たりがある場合は少—し気をつけてくださいね。

特に脂っぽい食事をされている方は過剰な皮脂分泌を招き、頭皮トラブルに繋がり脂漏性皮膚炎などを引き起こす原因になり薄毛、抜け毛の要因にもなりかねません。
勿論食事だけではなくストレスやホルモンバランスなど原因は様々ですが食生活はあなたの体を作る上でとても重要になります。

皮脂が多くなると薄毛になるの?

皮脂が多いからといって直接抜け毛に影響しているわけではいのですが、頭皮の皮脂の中には常在菌といって頭皮を紫外線や雑菌から保護するバリア機能がある事で健康な頭皮と髪が維持できます。ですがその頭皮を守る機能が出来なくなると『脂漏性脱毛症』という薄毛の症状を引き起こす事にもなりかねません。
過剰に分泌された皮脂がフケになり頭皮や毛穴に残ってしまい、これらが毛根を塞いでしまい炎症を起こし髪の毛が抜けてしまう脱毛症です。

皮脂が多くなる以外な原因とは?

発毛症例AGA

ではなぜ皮脂が多くなってしまうのでしょうか?
間違った頭皮ケア、脂っこい食生活、睡眠不足、ストレス、ホルモンバランスの乱れなどなど皮脂が過剰になる原因は様々あります。

その中でも今回は頭皮ケアについての確認です。
シャンプーした直後はカサカサに乾燥しているのに、夕方以降になると頭皮が皮脂でベタベタになる こういった症状はありませんか?

この場合、ほとんどがインナードライと言って頭皮の内面が乾燥している状態です。
頭皮の内面の乾燥を補うために時間の経過とともに皮脂が過剰に分泌されてベタベタになるのです。

インナードライを防ぐためにはまずは「洗いすぎ」を防いでください。
皮脂が多いとどうしても洗浄力の強いスッキリするシャンプーを使い、朝と夜の2回シャンプーしてしまいがちですが、これはさらなる頭皮の乾燥を招いてしまい、皮脂量が収まることはなく ずっとベタベタ頭皮が続きます。

改善ポイント

シャンプーはアミノ酸系を使ってください。頭皮をガシガシこすらずに優しくふわふわじっくりシャンプーしてあげましょう。
お湯の温度は少しぬるめの37度くらいがいいですね。高い温度のお湯でシャンプーすると頭皮を守る皮脂まで取りすぎてしまいます。そうなるとベタベタ頭皮になりますので温度も意識してみてください。

皮脂とAGA男性型脱毛症の関係

AGAの原因ホルモンが皮脂を増やします。
男性が皮脂過剰になりやすい理由はAGAの発症メカニズムが関係しています。

AGAはDHT(ジヒドロテストステロン)と呼ばれる悪玉男性ホルモンが毛根にあるアンドロゲンレセプターと呼ばれる受容体と結合する事で発症します。
そしてこのDHTは皮脂腺を活発にし、皮脂の過剰分泌を引き起こす作用があります。
このことからも、単純に皮脂が多いからAGAになるのではなく、皮脂が多くなるのはAGAの原因ホルモンが引き起こす現象のうちの一つと言えるのです。

でもですね、あまりにも過剰な皮脂分泌は毛根の炎症を引き起こしてAGAの進行を速めてしまう為、正しい頭皮ケアは絶対的に必要です。

その頭皮ケアが自己流になり、実は発毛と真逆の事をされてるケースも以外と多いんです。これって勿体ないですよね。なので発毛させたい方は専門のサロンなどで頭皮を見て頂く事をお勧めします。

薄毛の原因

薄毛の原因の多くはホルモンバランスの乱れから
・煙草・睡眠不足・ストレス・食生活の乱れ・飲酒・運動不足などなど・・・。
それらが複数重なり薄毛のスイッチを押されてしまいます。

ホルモンバランスの乱れから起こる事は 皮脂の過剰分泌 血行不良
これらは薄毛、抜け毛の原因になります。

脱毛のメカニズム

ではどうして薄毛になってしまうのでしょう。

・通常、男性の健康な髪は3〜5年伸び続けます。女性は4〜6年、そして一度抜けてまた新たな髪が生える。それを何度も繰り返します。

発毛症例AGA

・ホルモンバランスが乱れる事により5αリダクターゼ(皮脂腺からの分泌)と男性ホルモン(テストステロン)とが結合します!

発毛症例AGA

・そして悪玉男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)に変化し毛根を攻撃します。すると・・・・

発毛症例AGA

・発毛サイクルが崩れ、薄毛のスイッチがオンになります。

発毛症例AGA

・そして又新たな髪が生えてくるのですが、また攻撃を受けて・・・・抜けてしまう。

発毛症例AGA

このサイクルが永遠と続き最終的には生えてこなくなる。
AGA男性型脱毛症は進行形の脱毛症です。自己ケアだけで改善するのは難しいと言われています。薄毛、抜け毛が気になりだした時に早めの治療をお勧め致します。
今回は40代男性、5ヵ月の発毛症例とAGA男性型脱毛症についてお話させて頂きました。

薄毛、抜け毛でお悩みのあなた。
自己ケアだけで発毛しなかった。
発毛を諦めていると言うあなたも、まずはお試し体験であなたの頭皮を知る事から始めてみませんか?
発毛技能士の私が責任を持って担当させていただきます。是非お気軽にご相談ください。お待ちしています。

【発毛Q&A No2】年々 髪が薄くなっていきます このままいくと禿げますか?

佐々木彩子のプロフィール

関連記事

  1. 50代男性 発毛コース36回終了報告!

  2. 女性発毛コース3ヶ月目の報告

  3. 髪が抜け落ちる恐怖!

  4. 頭皮トラブル改善の近道!

  5. 生えない行動をしていませんか?

  6. 女性の薄毛!短期発毛結果!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA