ミノキシジルを使うと髪が生える?

スーパースカルプ発毛センター 川西池田店 発毛技能士の佐々木彩子です!

ミノキシジルを使うと髪が生える?今回はお客様からもご質問頂く事の多い“ミノキシジル”について、育毛発毛効果があるのか、使うとどうなるのか?お話させていただきます。
お薬を試してみようかな?現在使っていると言う方も、是非最後まで読まれてこれからの育毛、発毛の参考にされてください。

ミノキシジルってどんなもの?

ミノキシジル

AGAの治療薬として“ミノキシジル”を用いられる事があります。
サロンのお客様も、過去に使っていた経験がある方もいらっしゃいます。ですが、内服を止めると脱毛して元に戻ってしまった。又は副作用が出て飲めなくなった・・。などなど

ミノキシジル”を服用する前にそれがどんなものなのか知っておく必要があると思います。そこをご理解頂き、どうするか、どうしたいかを選択されるとよいと思います。

ウィキペディアによるとミノキシジルは以下のようにその淵源が記載されています。
1960年代にアップジョン社(現在のファイザー)が創製し、高血圧の経口薬として用いられていた。しかし後に髪を育成し脱毛症を回復させる効果が発見され、1980年代にアップジョンがはげや脱毛症の治療用として2%のミノキシジル外用溶液を「Rogaine」として販売し始めた。

内服薬としては日本では認可されていない成分になるため、個人輸入での服用が一般的ですが、低血圧による心疾患を引き起こす恐れもあるため、特に低血圧の方は注意が必要です。また、母乳の中に成分が浸透するため授乳中の女性妊娠中の女性もミノキシジルの使用はできません。

ミノキシジルの効果

ミノキシジル

・毛細血管を広げる
・血液の流れをスムーズにしてくれる
・毛乳頭細胞に働きかける
・ヘアサイクルを正常に戻す
・成長期を延長させる
・成長因子の生成を促進
・毛乳頭細胞を増やす

ミノキシジルには、発毛因子のインスリン様成長因子(IGF-1)や血管内皮細胞増殖因子(VEGF)などの生産を促進する働きがあり、これらの成長因子が毛母細胞を刺激する事で髪の毛の育成を促進する働きがあります。
さらに!
毛母細胞へ必要な栄養や指令を送る役目の毛乳細胞そのものを増やす効果もあり、発毛を促進します。

育毛効果&脱毛抑制でWの効果

・髪の毛を生成する毛母細胞の死滅を抑制する働き
・ヘアサイクルの成長が延期され、育毛及び脱毛抑制への効果が持たれる

ここまで聞くと発毛に絶対イイと思われる方も多いのではないでしょうか。
ミノキシジルはお薬ですので副作用があります。

ミノキシジルの副作用

・初期脱毛
AGAの休止期になっていた毛包が、治療薬によって成長期に移行する事で、古い髪の毛が、新しい髪の毛に押し出される事によって脱毛が起こります。
AGA治療には良く見られるもので個人差がありますが、治療スタートから約2週間~8週間程でみられる事が多いです。

脱毛するのが嫌だなーって思われる方もいらっしゃいますが、脱毛した分、髪が生えてきますのでご安心ください。

・皮膚炎
搔痒感、毛包炎症、接触性皮膚炎などを引き起こす事があります。変化を感じたら使用を中止し、医師に相談してください。

・動悸、息切れ、めまい、頭痛
ミノキシジルは、降圧剤である事から血管拡張を促し、血流がよくなる事でみられる症状になります。血圧が不安定な方や疾患をお持ちの方は心機能や不整脈を悪化させる場合がありますので、医師に相談されてからご使用ください。
副作用は人によっては深刻化する可能性もあるため、内服薬をご使用される方は医師の指示の元、ご利用される事をお勧めいたします。

・むくみ
魔性神経が拡張し、中枢神経の血液量が低下すると、身体は血液が不足してると判断して血液を増やそうとします。その結果、体内の血液量が過剰になり、むくむ症状がでる事があります。

・多毛症
頭髪だけでなく、顔や手足、全身の体毛にも発毛効果があります。

・肝機能障害
ミノキシジルは肝臓で代謝される内服薬です。その為肝臓に負担がかかりますので、定期的な血液検査をされる事をお勧めします。

いかがでしたか?今回は内服薬ミノキシジルについてお話させて頂きました。

お薬が悪い訳ではありませんが、お薬を使う前に、そのお薬がどんなものなのか、どうしたいのかをよくお考えいただき、あなたに合った発毛方法を選んでください。

最後までご覧いただきありがとうございます

今、薄毛、抜け毛でお悩みのあなた。まずはお試し体験から始めてみませんか?
発毛技能士の私が責任を持って担当させて頂きます。
是非お気軽にご相談ください。お待ちしています。

スーパースカルプ川西池田店佐々木彩子のプロフィール

スーパースカルプ川西池田店

関連記事

  1. 頭皮ケアの大切さ実感!

  2. 毛細血管血流チェックをしたら・・

  3. びまんせい脱毛症 60代女性発毛報告!

  4. 髪のボリュームを取り戻そう!

  5. 頭皮鬱血!気づかない薄毛の症状

  6. 頭皮トラブル改善の近道!