びまん性脱毛症の改善例

スーパースカルプ発毛センター 川西池田店 発毛技能士の佐々木彩子です!

びまん性脱毛症を改善。最近頭皮が透けて見える。セットが決まらない。髪が細くなってきた。年々髪が細くなり、そのように感じる女性の方が増えています。
今回は50代女性S様がびまん性脱毛症を改善された発毛症例をご紹介させて頂きます。びまん性脱毛症の症状、予防対策などもお伝えします。今、髪の悩みを抱えている女性の方の参考になれば嬉しいです。

びまん性脱毛症改善!S様のビフォアフター

びまん性脱毛症

頭頂部の分け目、頭皮の透けている部分が目立ちます

びまん性脱毛症

頭頂部の分け目。頭皮の透けている部分が随分分からなくなってきました

びまん性脱毛症

体感アンケート

S様が薄毛が気になりだしたのは約5年前頃から・・・。
おでこの生え際が薄いなー
そのうち頭頂部も気になって・・・
市販の育毛剤などを試してみたけど、長く続かなく、効果を実感できなかった。

S様の食生活

・パン、ご飯(米)を良く食べる
・甘いもの好き(特に夜によく食べる)
・麺類好き
・水は殆ど飲まない

S様の生活面

・色々ストレスを感じている
・毛染めを1ヶ月に1回(数十年)
・シャワーが多い
・野菜好き、運動好き

S様の取り組み

・毛染めをヘナに変える
・お水は毎日1,5ℓ飲む
・お風呂は湯舟に浸かる
・甘いものを減らしていく(1日の数を決めておく)
・元々野菜好きで、運動もされていたS様でした。お風呂に浸かる事で、血行促進し、緊張した筋肉を緩める事ができた事で疲れを引きずる事が減少し、ストレス緩和に繋がったと思います。

長年毛染めをされてた事で少しずつ頭皮にダメージを与えていたこともびまん性脱毛症の原因の1つだと考えられます。

発毛コースをスタートされてからヘナ染めに変更して頂けて、頭皮にダメージを与える事なく頭皮環境が健やかに保てた事もびまん性脱の改善の大きな鍵です。

美容室で毛染めの時に、時々頭皮がピリピリしていた事もあったそうですので、ヘナ染めにされてからは髪のハリやコシが出来た事でとても満足されていました。

S様が1番響いた私の言葉は“糖化は老化”

甘いものや、脂分の多い食品を摂ると体は糖化し血液ドロドロになり細胞が汚れて、病気や抜け毛、身体の老化スピードが加速します。いつまでも若々しくいたい。そのためにお菓子を止めます! 週に1回のお菓子パーティーも止めます♪

そしてヘナ染めを継続しながら、頭皮環境、体内環境を引き続き行います♪素敵な笑顔で話してくださいました。

いつも前向きで、なんでもチャレンジしたいパワフルなS様に、毎回私の方がパワーを頂いていました。(^^) 24回コース修了おめでとうございます。
これからも定期ケアでお待ちしていますねー。

※毛染めは一部の染料には頭皮に対して刺激を与える有害な物質が含まれている事もあります。それによって頭皮状態が悪化し、薄毛の進行を加速させる事に繋がりますので、天然由来成分やアンモニアを含まない染料やヘナなどを使われる事をお勧めします。

びまん性脱毛症とは

びまん性脱毛症

びまんとは、一面に広がるという意味合いで、髪全体が薄くなり発見が遅くなることが多いとも言われています。

見た目に頭皮が透けてみえる箇所が広がっていくので、人に会いたくない・・・など、人との対面にストレスを大きく感じる事があります。
髪で悩む事でストレスが増え精神的なフォローも重要になってきます。

主な原因

・加齢による髪質の変化
・毛染めやパーマなどの頭皮のダメージ
・ストレスやダイエットによるホルモン分泌の異常
・病気や薬剤の使用など
・更年期障害や閉経後
・生理不順などホルモンバランス乱れ

特に女性ホルモンの減少

女性ホルモンには髪の毛を生成してくれる幹細胞。髪をつくるためのコラーゲンの生成を促進し、髪の毛が成長する過程に大きく関係しています。
加齢が進み年齢とともに女性ホルモンが減少していくことは自然な流れで、そこから言えば女性の薄毛はホルモンバランスの変化が薄毛、抜け毛、びまん性脱毛症の原因だと言う事はいなめない所です。
びまん性脱毛症は女性ホルモンや複数の原因が重なっています。

女性の薄毛予防策

びまん性脱毛症

生活習慣を整える

*食べたものが体、髪の栄養になりますのでバランスのよいお食事が大切です

*良質な睡眠
眠っている間に成長ホルモンが分泌して髪の成長を促してくれますので睡眠の質がとても重要です

*ストレスを溜めない
ストレスで自律神経のバランスが崩れ女性ホルモンが乱れる事に大きく関係しています

*血行促進に軽い運動
血流が良くなる事で体内に栄養と酸素が運ばれて健康、育毛効果に繋がります

*正しい頭皮ケア
シャンプー方法や頭皮の保湿、自分に合った頭皮ケアをすることで健やかな頭皮、健康な髪作り

*紫外線対策
紫外線の刺激を受ける事で毛母細胞にダメージを受け、機能がしなくなる場合があります。抜け毛、白髪の原因になる場合もあります。

加齢とともに女性ホルモンの減少で体内リズムが崩れたり、今日は気持ちが乗らないな~なんて思う時もあると思いますが、その中で、いかに楽しめるか♪ そこがとても重要だな~って感じます。
そんな時は自分を喜ばす事やアイテムをたくさん増やすとイイですよ!(^^)!

今日は1日頑張ったから美味しいアイスを食べよう♪
お風呂に好きな香りのアロマを入れて癒される♪
高い玉子を買って贅沢感に浸る♪

私の場合は好きなサボテンや多肉植物を買う♪
美味しいほうじ茶を入れて、美味しいどら焼きを食べる♪
好きな色を身近に置いておく。パスケースや小物入れなど♪
こんな感じです(^^♪

たくさん自分を喜ばすと、気持ちが軽やかになって、ちょっと嫌だな~、とか面倒臭いな~って感じる事も、ま!いっかーって思えるんですよね(笑) ストレスを緩和できちゃいます。
是非、自分を喜ばすアイテムをたくさん揃えてみてください♪
いかがでしたか?今回はびまん性脱毛症についてお話させて頂きました。

最後までご覧頂きありがとうございます

最近抜け毛が気になる。頭皮が透けてきた。薄毛 抜け毛でお悩みの方。是非お試し体験から始めてみませんか?
発毛技能士の私が責任を持って担当させて頂きます。
是非お気軽にお問い合わせお待ちしております。

スーパースカルプ川西池田店佐々木彩子のプロフィール

スーパースカルプ川西池田店

関連記事

  1. 頭皮ケアも習慣化してツヤツヤ髪へ

  2. 【睡眠と薄毛の関係】眠れてない人必見!睡眠の質を上げる方法!

  3. スーパースカルプ勉強会in名古屋

  4. 40代男性 発毛経過です

  5. いつまでも若々しく綺麗で輝いていたい!

  6. びまん性脱毛症